他好きで別れた元彼と復縁する6つの方法と体験談

「他に好きな人ができた」という理由で彼氏に突然別れを告げられるのはとても苦しいですよね。

「自分との交際期間にほかの女に目がいってたなんて…」と敗北感に打ちひしがれる女性も多く、立ち直れないほどの傷を心に負う人もいます。

他好きが原因なら復縁は無理かもと諦めてしまう女性も多いですが、元彼を本当に好きならまだ諦めないでください。

この記事では、他好きされて別れた元彼と復縁するための方法や、他好きして別れる男性の心理復縁したいと思う男性の心理実際に他好きされて別れてから復縁した体験談をまとめています。

復縁の可能性は何%?
いつ復縁できる?
今なにをしたらいい?

LINEであなたの復縁を無料で占います!
今すぐLINEで復縁占いする

他好きして別れる男性心理

誰だって交際相手から急に「ほかに好きな人ができた」と言われると信じられませんし、相手が何を考えているのか理解できないですよね。

女性と男性では脳のつくり、生物としての本能のつくりが違いますから、理解できないのも当然です。

他好きされて振られてしまった女性のためにまずは、他好きして別れる男性心理をお伝えします。

他好きするのは男性の本能

男性は本能的に複数の女性を求めます。

女性はどんなに体の関係を持っても、一度に身ごもることのできる子どもは、たった一人の男性とのものです。一方、男性はといえば、同時期に複数人の女性との間に子どもを持つことができます。

これは生物として繁栄していくための機能ですから、法律やモラルに縛られません。

このように、どんなルールを設けたとしても、男性の本能は複数の女性を求めることが、ある種当然だということをまずは知ってください。

この心理があなたと交際中にほかに好きな人ができる男性心理になります。

交際に飽きてしまった

「他に好きな人ができた」という言葉で別れを切り出したとしても、本当はそうでない場合があります。

好きな人ができたというのはウソで、本音は

・実はあなたとの交際に飽きてしまった
・一人の時間エンジョイしたい

というケースもあります。この場合はとうぶん復縁は厳しいでしょう。あなたへのネガティブイメージを払拭することが第一となります。

気持ちを試したい

あなたの気持ちを試したくて、愛情の裏返しで「他に好きな人ができた」とウソをつく男性も少なからずいます。あなたからどれだけ愛されているか確かめたくて、どんな反応をするかを見ているのです。

このケースの男性心理は、あなたが慌てる様子を見て「よかった、自分のことを好きでいてくれてるんだな」と納得したいだけですので、本当に別れるということはほとんどありません。

すでに別れているのであれば、このケースである可能性はほぼありません。

他好きは浮気じゃない

浮気とは、複数の異性と関係を持ちたいと考えており、恋人にほかに好きな人がいることを告げず、黙って別の異性にもアプローチをかけることを言います。

たとえ別れの原因が他好きであったとしても、あなたとの関係にきちんと終止符を打ってから次の恋へ進もうとしているのであれば、それは浮気とは言いません。

浮気は男性の本能とお伝えしましたが、彼の場合は浮気ではなく一人の女性を真面目に愛そうとしているわけですから非常に理知的、理性的なものごとの運び方をしています。

とはいえフラれた側はたまったものではありませんから、つい浮気だ!と言ってしまいたくなります。ですが、元彼の行動を冷静に考えれば、浮気ではないことがわかります。

「ウソをつきたくない」という信頼の気持ちの表れ

他好きを理由に別れを告げられるというのは、元彼の誠実さを表してもいます。

もし、あなたが他の男性を好きになってしまったら、彼氏に正直に告げることができますか?勇気が入りますし、なかなか難しいのではないでしょうか。

つまり、他好きを正直に伝えてくれたということは、あなたに気持ちを正直に伝えたいという信頼の気持ちの表れでもあるのです。

なかには「恋人を悲しませたくない」という気持ちからウソの理由を伝えたり、自分の心に嘘をついたまま恋人との交際を続ける男性もたくさいいます。

でも、正直に伝えてくれたということは、元彼は自分の弱さをあなたにすべて見せ、自分の気持ちのとおりに生きることを選んだということです。これはあなたに全幅の信頼をおいているからこそできたことです。

他好きして別れた男性が復縁を考えるタイミング

他の女性を好きになって恋人との別れを選んだ男性が、「復縁したい」と感じるタイミングは大きく分けて2つあります。

他好きしたために恋人を振ったのに復縁したいなんて都合がいい!と思う女性もいるかもしれません。

でも、男性がどんなときに復縁したいと感じるのかを分かっていると、復縁のために元彼にどんなアプローチをすればいいかも分かるようになります。

男性が復縁を考えるタイミングを2つの項目に分けてご説明します。

新しい恋がうまくいかなかった

彼が他好きしてあなたと別れた後、新しい女性とうまくいかなければ、あなたとの復縁を考える可能性は十分にあります。

ほとんど付き合えるだろうという仲になってから恋人と別れ、すぐに新しい女性と交際を始める男性もいますが、長続きするとは限りません。もしかしたら、告白の段階で振られる可能性もあります。

新しい恋がうまくいかなかったときに、「彼女がいない寂しさ」や「次の恋までの繋ぎ」という理由で、自分がフッたのに復縁したいと考える男性もいます。

「彼女にフラれて寂しいんだけど慰めてくれない?」と元カノを都合よく扱おうとする男性との復縁には注意が必要です。
このようなタイプの男性は女性を自分の所有物のように考えているため、振り回される女性の気持ちをまったく考えていません。

こういったケースでは、またいつか捨てられる恋になる可能性もありますので、しっかりと彼の気持ちを確認しましょう。

元カノの方がいい女だった

他を知ることでいかに元カノが素晴らしい女性だったかを知った男性の中には、復縁したいと考える人がいます。しかし同時に、自分がフッた手前、復縁したいとも言い出せないでいるタイプです。

隣の芝生は青いということわざのように、自分の持っていないものにこそいいものがあるように感じるのは男女関係なく経験があるかと思います。

恋人同士はいつも笑顔で過ごしていたいですが、現実問題をともに乗り越えなければならないことも多く、意見が食い違うこともあるでしょう。そんなときにフィーリングのあう女性に出会うと「彼女よりいいかも?」と感じてしまいます。

新しい女性と付き合ってから、たとえば箸の持ち方が変だったり、陰口をよく言う人だったりすると、「元カノの方が良かったな」と復縁を考えるようになることも少なくありません。

このように、一度離れた上で元カノの良さに気づいた場合、復縁したら長続きして結婚に至るケースも多いです。

他好きされた元彼と復縁する6つ方法

他好きして別れたが、やっぱり元カノはいい女だった、と思わせ復縁するにはどんな方法があるでしょうか?

以下に6つの方法を示しますので、できそうなものから試してみてください。

冷却期間を取る

別れた恋人がまずするべき!と言われるのが冷却期間を取ることですが、これは他好きが理由だった場合も取るべきでしょう。

彼は今、新しい恋に熱をあげているところです。

悔しい気持ち、辛い気持ちもあるでしょうが、今は彼に何を言っても無駄ですし、へたなことをすると恋を邪魔する悪者と思われてしまいます。

あなた自身も彼を失った辛さや相手の女性への憤りを落ち着け、日常を取り戻す努力をしてください。

他好きが理由の場合は冷却期間を取りすぎると、元彼と新恋人の恋がうまくいきすぎてしまう可能性もあるため、長くても3ヶ月程度までにしておくことをおすすめします。

焦らない

相手の女性と交際が決まったり、仲よくしている様子をSNSで見たりするのは精神的なダメージが大きいですね。すぐにでも二人の仲を引き裂きたい、早く別れてほしいと思うかもしれませんが、復縁に焦りは禁物です。

冷却期間後は少しずつ元彼との関係を修復するよう心がけてください。

連絡をするときもなるべくは相手から来るのを待ち、それに答える、というラリーをイメージしましょう。

あなたからばかり連絡を取ってしまうと、もう別れたのに面倒くさい女というレッテルを貼られてしまいます。

自分らしさを磨く

元彼の好きな人が自分と全然違うタイプだったら、余計にショックですよね。そういうタイプが好きだったの?と思いたくなります。

きっとその女性の中に、あなたにない何かを見出したからこそ、「隣の芝生は青い」現象で彼はその女性に惹かれてしまいました。それはたしかに、あなたにないものなのでしょう。

ですが、人は誰も完璧ではありません。

あなたが自分らしさを隠し、その女性のようになることで復縁が叶うと思っているならそれは間違いです。誰かの真似をしても、その人を超えることはできません。あなたはあなたらしさを磨いていけばいいのです。

その中で、改善できることがあるなら積極的に取り組んでください。いいところを伸ばし、悪いと感じたところをなくしていけば、あなたはどんどん素敵な女性になっていきます。

元彼の理解者になる

元彼と連絡を取りあううち、新しい恋の相手について相談されたならチャンスです。

「××ちゃんのそういうとこはダメだよね」と女性を否定するのでなく、「そうなんだ」と元彼の話を聞き、「○○は頑張ってるよね」とほめてください。

人は誰でもほめられたり肯定されることが好きですが、日常生活の中でほめられること、肯定されることはあまりありません。

元カノだけは俺の味方でいてくれる、俺をわかってくれている、と感じるようになると、いろんな相談事を持ちかけてきます。

チャンスには食らいつく

「元彼の理解者になる」の項でもお話しましたが、チャンスはかならずめぐってきます。

そしてそのチャンスを、お人好しは逃してしまいがちです。

他好きからの復縁は略奪愛の一種と言われることもあるほど、熾烈な争いと考えていいでしょう。

どんなお人好しでも、復縁したいのであれば勝負に出なければいけない時期が来ます。

感情は3ヶ月周期

人の感情の周期は3ヶ月と言われており、これが冷却期間にも関わってきます。また、恋愛が始まって3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月という周期で倦怠期が訪れることに気づく人もいるでしょう。

このように、初めは燃え上がりやすい恋ですが、その火種が燃え尽きるまでの期間は3ヶ月と考えてください。

SNSなどを見ていて元彼の投稿がなんとなく重苦しい、彼女とうまくいっていないらしいとわかったときは、アプローチのベストタイミングです。

そのような時期が3ヶ月周期で訪れるとわかっていれば、次はいつ頃が狙い目かがわかりますね。

会うときは目的意識を持って

キープ女性や体目的にならないためには、目的意識を持つことが重要と言えます。

冷却期間や関係の修復が順調に進み、チャンスを逃さずにアプローチしていくと、会う機会が訪れます。しかし、元彼元カノという関係は体だけの関係になりやすく、それを狙っている男性もいることはすでにお話したとおりです。

今日は相談があるからランチするだけ、お互い好きだった映画の最新作を見に行くだけなど、その予定が済んだらすぐに帰るようにするのが、恋人のいる男性に対するマナーですし、あなた自身を守ることにもなります。

夜会わない、お酒を飲まないといったことも心がけておくと安心です。きちんと復縁し恋人に戻るためには、都合のいい女になってはいけません。

やってはいけないNG行動

他好きの別れからの復縁では、やってはいけないNG行動があります。

ケンカが別れの原因なら、あなたと彼の二人だけの問題ですが、他好きが別れの原因の場合、「彼が好きになった女性」という第三者の存在があって揉めやすいので注意が必要です。

別れるときに悪いイメージを与える

他好きで別れを切り出されたけどまだ別れてない、というキワどい時期ならば、別れ際を美しく終わらせるようにしましょう。

交際期間にどんなにいい思い出があっても、別れ際が汚ければ「○○は別れるときこんな女だった」というネガティブなイメージで関係を終えることになります。

このイメージは彼の中に根強く残り、復縁を忌避させる原因にも繋がります。

「好きな人ができたから別れてほしい」と言われたときはショックも大きいでしょうが、最後まで誠実であろうとする彼の気持ちを汲みましょう。

私は○○のことが今も好きだけど、ほかに好きな人ができたならしょうがないね、言ってくれてありがとう、と言える器の大きさが、のちのち復縁のための伏線となります。

未練がましい

「なんで?あんなに好きって言ってくれたのに!」
「○○にも行こうねって言ってたのに、あれはウソだったの?」

こんなふうに憤りたくなる気持ちもあります。ですが、別れることを決めたなら未練がましくするのはやめてください。

それきりパタリと連絡を断てる女性のほうが復縁できます。

別れを切り出した負い目を男性が感じ続けることも復縁に繋がりますし、あまり急に連絡がなくなると、やはり気になってしまうものです。

未練がましくするといつまでも冷却期間が取れず、どんどんあなたに対するネガティブイメージが溜まってしまいます。復縁したいなら、ここはグッとこらえる時期です。

しつこく縋(すが)る

男性にとっての「しつこい」という感覚は女性とは違います。

「ほかに好きな人ができたから別れたい、でも○○とも友達に戻りたい」こんなワガママを平気で言う男性もいますが、これに乗ってはいけません。

あなたは突然の別れの寂しさを補うため、友達でいい=これまでどおり連絡を取っていいことだと思ってしまいますが、これまでどおり連絡を取ると、彼にはしつこいと思われてしまいます。

あなたが今できることは、そうだね、と口では言っておき、自分からは連絡を取らないようにすることです。

元彼が好きになった女性の悪口を言う

「あの女は性格悪いらしいよ」といった悪口や陰口、悪い噂を元彼に吹き込むのもやめましょう。

復縁したいからこそ、相手の女性を悪く言いたい気持ちもわかります。

ですが、元彼は今、その女性が好きなのです。
好きな人を悪く言われたら、誰だって嫌な気分になりますよね。そういうことを言う人とは距離を置きたいと思うでしょう。

でも、その女性を褒めたり、良いように言う必要もありません。

どうしても悪口を言ってしまいそうなら、もうその女性については一言も話をしないようにするのが無難です。

復縁後の蒸し返し、元彼を責める

復縁できたあとに、別れの原因になった女性のことを蒸し返すのもやめましょう。

また、「他好きして私を振ったくせに」という理由で元彼を責めたり、弱みにつけこむのも絶対にNGです。

復縁するということは、恋人同士になること。恋人同士は対等な関係でなければいつかひずみが現れます。

元彼の弱みにつけこみ、自分が優位に立つ関係を続けていると、いつか男性側にフラストレーションが溜まり爆発してしまいます。

前はこんなこと言う女性じゃなかったのにとガッカリされたり、俺が一度フッたからと彼が自分を責めるようでは健全な関係を築くことができません。

他好きから復縁した体験談3選

他好きからの復縁方法やNG行動をみてきましたが、最後に実際に他好きから復縁した女性の体験談をご紹介します。

彼女たちがどんなことを実際に行い、復縁できたのかを知ることであなたと元彼の復縁に繋げてください。

相談を聞いてただけです
20代女性/営業事務

好きな人ができたと言われ、当時28歳の私は絶望でした。周りは結婚や出産ラッシュで、私もそろそろ……なんて思ってたからです。

でも、彼なりにこれ以上遅くなると私の結婚に差し支えるといけないからと思っての決断だったようで、納得はできませんでしたが別れることに同意しました。

抜け殻のようだった私は合コンや婚活に行く気にもならず、彼のTwitterを見ては楽しかった日々を思い出して泣いてばかりでした。

3ヶ月くらい経った頃、彼が照明器具の買い替えで悩んでいるという連絡を寄越しました。私は照明器具の設計の仕事をしていたので、その方面に明るかったんです。

それに答えてから、なんとなく彼から連絡が増えました。

それも、はっきりとは言わないのですが、今の彼女とうまくいってないのかな?と思わせるような相談や愚痴ばかり。

私は振っておいてこんな相談をする彼をひどいと思いましたが、第三者の立場から冷静な判断を心がけ、彼の相談に答えていました。

それから2週間くらい経った頃、「彼女と別れた」と彼から連絡がありました。

復縁したいと思ってネットで検索したことのあった私は、元彼から今カノと別れたという連絡が来たときは復縁したいサイン、という内容を鵜呑みにして、彼は復縁したいのかも?と思い、ランチに誘ってみました。

そこでまた別れた彼女の愚痴を散々聞かされたのですが、最後にぽつりと、「やっぱ○○ってすごい女だよなあ」と言われたので、やり直してもいいよ、と告げました。

彼とは半年続いていて、私は何も言いませんが、今も彼は私に頭が上がらないと言います。

新カノは私とギャップがありすぎて……
20代女性/IT系

別れたいと言う彼氏を問いただすと、実は好きな人ができたというので、別れてもいいけど写真が見たいといいました。

驚いたことにキャバ嬢のように派手な人で、しかも30過ぎた私たちよりかなり若いのでは?と思うような見た目の女性でした。

彼氏が騙されているような気もして心配でしたが、この女に負けたのかという敗北感や屈辱もありました。

私は最初こそ化粧も頑張りましたが、最近は彼氏の前ではすっぴんの日も多く、Tシャツにジーパンだったり、スウェットやパーカーなど地味な服ばかり着ています。

彼氏もどちらかというとそんなタイプだと思っていて、だから新カノの登場は衝撃でした。

私は私なりに反省して、それからはなるべく化粧もするようになり、少し遠出するときはおしゃれもするようになりました。

ゆるんできていた体型も週に2回ヨガに通い始めてからだいぶ引き締まりました。根底には、彼氏が私に女としての魅力を感じなくなったのが別れた原因だとしたら悔しいという気持ちがあったと思います。

でも3ヶ月くらいした頃から、彼氏のことを考えるよりもヨガに夢中になっている方が楽しいと感じるようになりました。どんどん無駄なお肉がなくなり、健康美に近づいていく自分の体が好きになってきたのがこの頃です。

彼氏とは全然連絡を取ってなかったのですが、半年位経ったときに先輩に食事に連れて行ってもらったら、たまたま出会ったんです。

彼氏のほうも会社の人と来ていて、私たちはなんとなく手を挙げて、お互いに挨拶を交わしただけでした。私の方はもう、彼氏のことを諦めていたので、ほとんど何の感慨もわかなかったと思います。

食事中にメールが来て、このあと話せない?というので喫茶店ならいいよ、と返事して、近くのカフェでお茶することになりました。

彼氏はもうケバい新カノとは別れていて、あんまり私が変わっているので驚いたといって、俺でよかったらやり直せませんか、と持ちかけてきました。

すぐにOKするのも悔しかったですが、自分の努力が認められた気がして、嬉しくてOKしてしまいました。

グチコだったわたしを変えてくれた男性
20代女性/接客業

接客業って本当にストレスが多くて、彼にはよくグチを聞いてもらってたんです。そしたらある日、お前みたいなグチコとはもうつきあってられない、俺にはほかに好きな子がいるから別れてくれって怒鳴られました。

わたしは彼にグチを聞いてもらうことで発散できていたんですが、聞かされる彼の気持ちを考えたことがなかった、ということに気づき、でももう遅いんだなって感じました。

わたしのようなグチコにこれまでつきあってくれていた彼に感謝の気持ちが溢れてきて、これまでごめんね、次は幸せになってねと泣きながら伝えると、彼はすこし戸惑っていたように思います。

それからはグチをやめ、なんとなく続いていた彼とのLINEでは、わたしは聞き役に徹することを決めていました。

これまでだったら絶対に相手の女の子のことも悪く言ってたけど、それもガマンして、とにかく彼の言葉を聞くことに夢中になろうって決めていたんです。

彼は本当にその子のことが好きみたいでめちゃくちゃ尽くしていて、でもあまりその女の子に構ってもらえてないようでした。本当にかわいそうなくらいボロボロでした。

ようやく彼が諦めたとき、わたしは「よく頑張ったよね」と伝えました。

わたしと付き合っていたときも彼は、わたしのグチに耐え、わたしに尽くしてくれていたことに改めて気づき、その感謝を電話で言いました。

彼は失恋直後で疲れていましたが、わたしとの恋が報われてよかった、と言っていました。本当に頑張ってくれてたんだと思って、ずっとありがとうって伝えました。

3ヶ月くらいは音信不通でしたが、急に彼からLINEが来て、復縁を前提に話がしたいと書いてありました。

わたしはほとんど彼のことを諦めていたのですが、彼はつきあっていたときも、別れるときも、別れてからも、ずっとわたしに誠実だったと思い、彼と話しあいをしたいと思いました。

二人で別れた原因やこれまでのこと、楽しかった思い出、これからどうしたいかなど真剣に話しあったあと、コーヒーカップで乾杯をして、復縁成立を祝いました。

もうそれから2年付き合っていますが、別れ話は一度もなく、結婚を視野に入れ始めています。

まとめ

他好きから復縁したいときには以下の方法を試みることをおすすめします。

  • 焦らず冷却期間を取る
  • 自分らしさを磨く
  • 連絡を取り合っている場合は元彼の理解者になる
  • チャンスは逃さない
  • 二人で会うときは目的を持って

必要以上にしつこく連絡を取ったり、彼が好きになった女性の悪口を言うのはあなたへのネガティブイメージを強めてしまいますのでやめてください。

他好きが原因の別れはとてもショックですが、彼の誠実さの証拠でもあります。きちんと段取りを踏み、彼の気持ちを尊重することで復縁のチャンスが訪れます。チャンスだと気づいたときは臆さずに掴み取ってくださいね。

復縁までの期間は、あなた自身がこれまで以上に魅力的な人になっていく努力期間と前向きにとらえていると、復縁後はいつも彼を満足させられる幸せなパートナーシップが築けそうですね!

復縁の可能性は何%?
いつ復縁できる?
今なにをしたらいい?

LINEであなたの復縁を無料で占います!

今すぐLINEで復縁占いする